サンドブラストでの加工が着々と、楽に塗装が剥げます。

今までサンダーや鑿やいろんな道具を使い時間もかかる作業が

1脚わずか30分ほどで剥離が可能になりました。

木と木の接合部分のイリズミやいびつな形の部分もなんてことありません。

設備投資して正解でした。丸椅子などもオリジナルの金物で完璧にがたつきを

なくしてます。

※問い合わせでよく営業日を聞かれますが月初めのブログにてお知らせしております。

 よろしくおねがいします。

Written on 2月 20th, 2016 , 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

つむぎ手帖 is proudly powered by WordPress and the Theme Adventure by Eric Schwarz
Entries (RSS) and Comments (RSS).

つむぎ手帖

Just another WordPress site