サンドブラスト コンプレッサーと集塵機

 200ボルトの電気工事も無事に終わり、機械が稼働しました。

左は皿ピンのドライヤー付きのコンプレッサー、ドライヤーで中の砂の水分を飛ばします。

皿ピンは関東では通用しないようです。新品の意味です。

右は中古の集塵機です。明日、サンド屋さんから使い方の説明を受けて本格始動です。

楽しみ~、しばらくこれで遊べそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です